アンテロープの評判!転職エージェントなの?メリットは?口コミ調査

アンテロープ

「アンテロープってどんなサービス?」
「評判・口コミはいいのかな?」
「保有求人数はどのくらい?」
「転職エージェントなの?メリットは?」

このようなお悩みがあるかと思います。

この記事では、転職サービスである「アンテロープ」についての評判や口コミ、サービスの紹介をまとめています。

メリット・デメリットについても記事後半で徹底解説していますので、サービスの利用をするかの材料にお役立てください。

それでは早速、「アンテロープ」の評判と口コミについてみていきましょう。

アンテロープ
総合評価
( 4 )
メリット
  • 金融&コンサル業界に特化した転職エージェント
  • 入社後も見据えた長期的なキャリア開発
  • 専門性の高いコンサルタントが在籍
  • ケース面接やモデリング面接などにも対応
  • 入社後のフォローアップ体制が充実
デメリット
  • 首都圏の求人がメインなるので地方転職には不向き

\ 登録無料 /

目次

アンテロープの良い評判と口コミまとめ

良い評判と口コミのポイント
  • 非常に丁寧な対応をしてくれるので安心して任せられる
  • 金融・コンサルの転職におすすめできる転職エージェント
  • 次の転職活動でも利用したいと感じるほどの対応レベル

実際の良い評判と口コミ


非常に丁寧なコミュニケーションを取ってくれる会社です。良い情報を頂けると思いますし、良いサポートを提供してくれます。

出典:Google

アンテロープ様にはもう7年ほど前からお世話になっております。 コンサルタントが一人一人につくため金融やコンサルでキャリアアップを狙う転職をしたい方にはおすすめの転職コンサルタント企業です。 転職自体は別の会社様でお世話になったのですが、その後もキャリア相談を気軽にのって頂いており本当にお世話になっています。 次の転職時にはアンテロープ様でお願いする予定です。 転職検討段階こそ、軸が定まっていないので相談する価値が高いと思います。

出典:Google

複数のコンサルタントの方にご支援いただきましたが、どの方もサービスレベルが非常に高く、安心して転職活動ができました。 忖度なしにアンテロープさん以上にプロ意識を感じたエージェントはありません。候補者ファーストの気持ちの良い支援を受けることができるため、自信を持ってオススメできます。 自分がまた転職活動を検討する場合も、必ずご連絡をさせていただきます。 改めて誠にありがとうございました!

出典:Google

サポートの質が高く、本気でキャリアアップをしたい転職希望者は、一度相談すべき企業です。 情報量も多く、やりとりもしっかりされているため、安心して相談することができました。 転職マーケットが賑わい、エージェントも溢れていますが、アンテロープ社であれば、転職が良い結果につながりやすいと思います。

出典:Google


スクロールできます

よい求人や優秀なヘッドハンターに出会いたいと思い、2022年の転職活動時にアンテロープに登録しました。転職が決まった後も退会せず、登録状態のままになっていましたが、前職での新規出店の立ち上げがひと段落したことを機に、これまでのキャリアを生かせる仕事をしたいと思っておりました。そんな時に誠実で人柄が魅力的な担当の渡邉さんと出会いました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

出典:Google

当方がお世話になったエージェントは丁寧に長期のキャリアプラン作成、転職支援を行っていただけました。おかげで自分自身が納得する転職活動を行うことができました。

出典:Google

会社というよりは人次第なので、PERSOLかリクルートのどっちかでいい人いればって感じかと思います 業界に強いとことかもあるので(コトラとかアンテロープとか)そっち系でもいいかもです

出典:X

転職しようか迷ってる人は、とにかく一歩踏み出せばいいですよ。何事も、やってみるまでが一番難しかったりするんです。 先ずは、アンテロープとか、ムービンとか、アクシスみたいなメジャーエージェントに当たってみる。 色々アドバイスもらえていいですよ。 先ずは具体的に動いてみましょう。

出典:X

マジレスすると、そのレベルでキャリアチェンジする人が使うならPASONA選ぶ人って少ないんじゃない? コトラやアンテロープ、コンコードみたいな業種特化型エージェントか、せめてビズリーチやキャリアカーバー(今のリクルートダイレクトスカウト)とかじゃないの?

出典:X

ロバートウォルターズとエンワールドジャパンが外資系向け転職エージェントとしては有名かと。あとは外資系コンサルに限定するならアンテロープも有名な気がします!後は、ナスダック100とかに掲載されてる企業片っ端から見てみるのはアリかと思います。

出典:X

2回の転職で12箇所以上転職エージェントを利用しましたが、ムービンやアンテロープはかなりお世話になりましたね。

出典:X

転職活動をしたn=1の感想ですが、 アンテロープはプロファーム転職において①情報提供の質の高さ、②アシスタント含む担当者のレススピードの点でオヌヌメでした。 その他には有象無象のエージェントが(以下略

出典:X

アンテロープのアカウントにフォロー頂いているのを少し誇りに思っている。(どういう基準だ...?) 頼りになる転職エージェントです。

出典:X

運用職希望の場合、トップティアMBA経由で外資に行く場合を除くと、一旦国内系の経理・経営企画に入って、社内異動を狙うのが現実的かも知れません。 そのためには、リクルート等の国内系大手やアンテロープ等の国内系エージェントに登録しまくり、情報収集し、チャンスを待つのが良いでしょう。

出典:X

ありがとうございます。 担当エージェントにも左右されますし、相性もあると思います。コンコードさんも、アンテロープさんも、コトラさんも優秀なエージェントがいるファームの一つであることは間違いないです。個人としては転職エージェントとの付き合い方や活用法を考えた方が良さそうです。

出典:X

アンテロープの悪い評判と口コミまとめ

悪い評判と口コミのポイント
  • 選考結果の連絡がなくて信用できなかった

実際の悪い評判と口コミ


社会人としての常識が無いと思います。 合否連絡はした方がいいと思います。

出典:Google

アンテロープのサービス紹介

アンテロープ
出典:公式サイト
おすすめ度
対応エリア全国
保有求人数約4,000件以上

(2024年1月更新)

アンテロープの特徴
  • 金融&コンサル業界に特化した転職エージェント
  • 入社後も見据えた長期的なキャリア開発
  • 金融・コンサル出身の専任担当者が伴走

アンテロープのメリット

専門性の高いコンサルタントが在籍

アンテロープは、金融&コンサル業界に特化した転職エージェントです。れぞれの専門領域(IBD、PE、VC、AM、グローバルマーケッツ、不動産金融、コンサルティングファーム、投資先CxOなど)に関連する職種についての最新情報や動向を把握しています。また未経験から金融・IT業界に転職しようと考えている方も登録者全体の4割程度おり、未経験からチャレンジする方にもおすすめできます。

ケース面接やモデリング面接などにも対応

アンテロープは、プロフェッショナルファームなどの求人を多く扱っています。そのため、このようなファームの面接ではケース面接、モデリング試験など特殊な面接、試験が実施されるため、事前の対策は欠かせません。アンテロープでは各ファームで過去にどういったケース面接、モデリング試験が行われたのか、またその対策をどのようにしたら良いのかについてもアドバイスがあるため、面接突破率が変わってきます。

入社後のフォローアップ体制が充実

アンテロープは、転職後のサポートについて充実しており、「スタートアップ・コーチング」という入社後の立ち上がりを支援する無料のサービスがあります。また新しい環境での立ち上がりをフォローアップするために、半年後、1年後、2年後といった中長期で定期的なサポートをしてくれます。

アンテロープのデメリット

首都圏の求人がメインなるので地方転職には不向き

アンテロープは、金融&コンサル業界に特化した転職エージェントで東京近郊での勤務の求人が多数あります。そのため、首都圏以外での勤務を希望だとなかなか紹介されないことになるので、首都圏以外で転職を考えている方は、他の転職サービスを検討してみてください。

\ 登録無料 /

アンテロープの会社概要

会社名アンテロープキャリアコンサルティング株式会社
資本金3,000万円
設立2002年4月1日
代表者小倉 基弘
住所東京都千代田区内幸町2-2-2
富国生命ビル15F
保有求人数4,000以上
公式サイトhttps://www.antelope.co.jp/

アンテロープのよくある質問

クエスチョン

アンテロープに寄せられるよくある質問を公式サイトから引用しています。

企業への直接応募と比較して、アンテロープに登録して紹介してもらうことには、どんなメリットがあるのですか?

当社では、クライアント企業の採用責任者と確実な信頼関係を構築し、その関係性そのものを皆様に提供出来るよう尽力しています。

人気企業では、採用基準に満たない応募者も含めて大量の応募が自社サイトから寄せられます。加えて人事部門では、各部門の細かなニーズにしっかり対応できていないケースも多く、必ずしも確実な選考が行われているとは言えません。

そのため、当社ではご紹介に際して、信頼関係を築いている部門の採用責任者へ直接連絡させていただくことがあります。また、人事部を通す場合でも、アンテロープからの推薦者という信頼により優先的に書類選考を進めていただけるケースも少なくありません。

アンテロープでは、選考基準をクリアされていると思われる方のみを、一件一件確実にご推薦させていただきます。逆に選考基準に満たない方は、ご紹介しないという厳しい面もございます。この姿勢により、採用担当者から信頼され、他エージェントから応募して書類選考NGとなった方が、同じ企業へアンテロープから応募して内定を得るというケースもございます。

また、応募後の選考段階においては、過去の面接・筆記試験情報のご案内や、面接官のプロフィールのご案内、煩雑な日程調整の代行などのサービスをご提供いたします。いずれも、お一人で転職を行う場合には得ることの出来ない施策、情報となっております。

正式に企業へ応募する前に、匿名で企業に採用の可能性を打診してもらうことは可能ですか?

匿名での打診を行い、採用企業が採用に前向きな反応を示した場合に、必ず正式に応募されるというケースであれば、採用可能性を匿名で企業に打診することは可能です。ただし、採用企業によっては、匿名での打診を受け付けていない場合もありますのでご了承ください。 また、採用企業の応募要件を満たしていないと弊社が判断させていただいた場合には、匿名での打診、ご応募を行うことはできませんのでご了承ください。

担当のコンサルタントはどのように決まるのですか?

ご登録者の方の経歴や希望分野に合わせて、最も価値のあるサービスを提供できるであろうコンサルタントが担当させていただきます。また、担当コンサルタントを指名してご登録いただくことも可能です。

転職支援サービスの登録に年齢制限はありますか?

年齢制限はございません。ただし、アンテロープでは20代半ば~40代前半の方を対象とした求人に対する転職支援サービスを強みとしております。未就労の方や50歳以上の方に対しては、ご紹介できるポジションの取り扱いがないケースも多く、キャリアミーティングなどのサービスをご提供できない場合がございますので、予めご了承ください。

転職支援サービスにかかる費用はいくらですか?

当社が提供する転職支援サービスは、すべて無料です。これは、採用決定後に企業側から成功報酬として手数料をいただくというビジネスモデルによるものですので「無料とうたいながら、サービス開始後に何らかの課金があるのではないか」といったご心配は必要ありません。どうぞ安心してサービスをご利用ください。

すぐに転職をするわけではないのですが、相談に乗ってもらえますか?

具体的にいつどのような方向で転職を行うか決めていらっしゃらない方に対しても、ディスカッション・パートナーとしてサービスをご提供させていただいております。担当コンサルタントが転職先のイメージを明確にしていくお手伝いをいたします。ただし、ご経験・ご要望によって、弊社よりご紹介できるポジションが見つけられない場合には、ご相談に応じかねる場合がございますのでご了承ください。

私の就業場所の近くまで来てもらってキャリアミーティングを行えますか?

プライバシーを確保しつつ、じっくりと転職へのご意向をお伺いするため、キャリアミーティングは原則として弊社ミーティングルームで実施させていただいております。平日に弊社オフィスへお越しいただくことが難しい方には、土曜日に調整をお願いしております。 特別な理由により、どうしても弊社オフィスにお越しいただくことが難しい場合は、社外やスカイプでのミーティングを実施するケースがございます。

職務経歴書の添削のみお願いしたいのですが。

当社では、転職支援サービスの一環として職務経歴書の添削を行うケースがありますが、職務経歴書の添削のみを単独では行っておりませんのでご了承ください。

現職に移ってから1年程度しか経っていないが、転職には不利でしょうか。

在籍期間が1年程度というのは、一般的に転職ではマイナス要素となります。ただし、その短い期間で転職を考えざるをえない客観的かつ正当な理由がある場合には、それを採用企業にしっかりと伝えることによりマイナス要素を低減させることは可能です。現職に留まる選択肢も含めてじっくりとご検討されることをお勧め致します。

現在、大阪に住んでいますが登録は可能でしょうか?

ご登録可能です。ただし、弊社で取り扱っている求人は東京近郊での勤務が予定されているものがほとんどですので、首都圏以外での勤務をご希望ですとなかなかご紹介にいたらないのが実情です。地方から東京への転職を目指す方には、まずは電話もしくはスカイプでキャリアミーティングを実施いたしまして、ご希望の業界などをヒアリングさせていただきます。 こちらからご紹介した企業にアプライし書類選考を通過した後は、ほとんどの場合、東京まで足を運んでいただく必要があります。交通費の負担は企業によって様々ですが、1次面接では自己負担、2~3次面接以降は企業が負担する、というケースが多いようです。

アンテロープの拠点

現在の職場やお住まいに近い拠点があれば、直接会って相談することも可能なので、お近くの方は利用検討してみてください。

東京本社の拠点を載せています。

東京本社

東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル15F

アンテロープ以外の転職サービスや役立つ情報を探すなら

アンテロープの評判や口コミからサービスの紹介しました。

金融&コンサル業界に特化しており、金融・コンサル出身の専任担当者が伴走する転職サービスなので利用検討してみてください。

また当サイトでは、転職エージェントや転職本、退職代行サービスなどの退職・転職に役立つ情報をまとめていますので、お役立てください。

転職したい方におすすめの転職エージェントをまとめていますので、ぜひご覧ください。

転職活動に有益な転職本をまとめていますので、ぜひご覧ください。

退職にお悩みの方におすすめの退職代行サービスをまとめていますので、ぜひご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次