パソナキャリアの評判!門前払いされるの?やばい?口コミ徹底調査

パソナキャリア

「パソナキャリアってどんなサービス?」
「評判・口コミはいいのかな?」
「保有求人数はどのくらい?」
「門前払いされるの?やばい?」

このようなお悩みがあるかと思います。

この記事では、転職サービスである「パソナキャリア」についての評判や口コミ、サービスの紹介をまとめています。

メリット・デメリットについても記事後半で徹底解説していますので、サービスの利用をするかの材料にお役立てください。

それでは早速、「パソナキャリア」の評判と口コミについてみていきましょう。

パソナキャリア
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • ハイクラス転職に特化したサービス
  • 年収800万円以上の求人が約半数
  • 転職成功者の年収アップ率67.1%
  • 業界専任コンサルタントのカウンセリング
デメリット
  • 大手転職エージェントよりも求人数が少ない

\ 登録無料 /

目次

パソナキャリアの良い評判と口コミまとめ

良い評判と口コミのポイント
  • WEBサイトも見やすく希望の求人を探しやすい
  • 業界ごとの担当者がおりきめ細やかな対応が期待できる
  • 求人の提案内容がよく顧客満足が高いエージェント

実際の良い評判と口コミ


転職するならビズリーチとパソナキャリア使っときゃほんとに間違いないと思うんだよね〜。

出典:X

パソナキャリア、すごく良い!
Webページがすごくみやすいし、エージェントの説明も端的で、求人も希望の求人が出てくる。。!
パソナキャリアさんにお願いしてどんどん進めていこうと思います!!

出典:X

①パソナキャリア
以下の点で最高でした。

・的確にニーズを汲んで提案してくれる点でエージェントが優秀
・パソナキャリア内に企業ごとの担当者がいるため、かなり細かな情報まで収集することができる
・企業への書類通過プッシュがつよつよ

また転職活動するとしても絶対使います。

出典:X

転職の内定貰う前にこんなこと言うのもあれだが…パソナキャリアめちゃくちゃ良いぞ。転職する人がいたらdodaやリクナビネクストじゃなくてパソナキャリアを使うんだ!(俺が大当たりのエージェントを引いた可能性もある)
俺はパソナキャリアにめちゃくちゃ感謝してる

出典:X


スクロールできます

エージェント系だと非公開求人が多いので、リクルートエージェントとパソナキャリアを使ってました。
印象としてはリクルートエージェントの方が求人の幅が広かったので、もっぱらそちらを見てました。ただ、エージェントに頼ることはほぼ無かったですね。(法務をよく分かってない人だった)

出典:X

リクルートとパソナキャリアで対面でキャリア相談したことがあります。どちらも丁寧に話を聞いてくれました。担当者の当たり外れも相性もあるので、手間ですが複数登録しておくのがセオリーみたいです。
求人をチェックするにはインディードが使いやすいらしいです。

出典:X

20代転職なら、とりあえず「マイナビエージェント」に登録しておこう。求人数が大手に比べて少ないので、リクルートエージェントやdoda、パソナキャリアも併用することで、マッチングする求人が見つかる確率は上がる。転職エージェントの複数社利用は、常識。

出典:X

【管理会計職への転職におすすめな転職エージェント5選】
総合系 ・doda ・リクナビエージェント ・パソナキャリア
特化系 ・ジャスネットキャリア ・MS-Japan
管理会計職は募集が少ないです。
複数のエージェントを利用して求人を探しましょう!

出典:X

案外相談だけでもいけるものよ!連絡のやり取りとか情報の入力が面倒に思うかどうかの問題かも!笑
俺はdoda、リクルート、マイナビ、パソナキャリアの4つのエージェントに相談してたけどその順で満足度高かったかな!転職活動に対するアドバイスとか書類の添削とか求人紹介とかだいぶお世話になった!

出典:X

JACは手厚い一方で、応募すること企業一件ずつ、JACの担当者と面談する必要あり、時間の無い自分はパソナキャリアで転職しましたよー

出典:X

Twitterでは色々嫌われてる(かも)けど、パソナキャリアさんその節はどうもありがとうございました。
パソナキャリアで地獄から天国へ救済された者より
※よくあるパソナPRツイートじゃないです

出典:X

公務員から民間への転職活動で私がお世話になったエージェントは以下でした。
①パソナキャリア
②ビズリーチ
③リクルートエージェント
その他は単に情報収集で使いましたが、ほぼ意味はなかったかなと思ってます。

出典:X

総合型転職エージェントを使うなら、リクルートエージェントとdodaがまず思い浮かぶ人が多い。パソナキャリアは、求人獲得と求職者サポートを一気通貫で行っているので、求人情報や転職支援が的外れになることが少ないので、おすすめ。求人数は少なめなので、それは大手で補えばいい。

出典:X

ガチクズしかいなくて精神病みそうです🤣
転職サイトというか、無料エージェント系、いいっすよ!
私はパソナキャリア使いましたが....
エージェントは企業に人材を紹介することでインセンティブを得ているので、やる気のあるエージェントとマッチしたらお互いWin-Winです👍

出典:X

【周りで評判良い転職エージェント】
①type転職 使った友人が多い。求人多いしとりあえずこれみたいなとこある。定番に裏切りはない。

②パソナキャリア 年収上げたい人が使ってるイメージ。 優しいリクルーターが多いので親身に話聞いてくれた。

出典:X

1社だけ名指しで褒めると、パソナキャリアの模擬面接はよかった。現場責任者というよりはHRと面接してる感じだけど、自分のクセとか書類に書いた志望動機等との一貫性をチェックしてくれたりした。

惜しいのはエージェントが求人を出してくるの待ちなので、アプリの会社と比べると探しにくい。

出典:X

私が受けた事があるのはパソナキャリアとリクルートでした。どちらも丁寧に聞いてくれました。
どこもネットや電話でもOKですが、対面がお勧めです。

出典:X

パソナキャリアのエージェントさんとってもいい人でdodaとかリクより全然有能なんだけどいかんせん求人が少なくて……の気持ち

出典:X

いろんなツテで 転職エージェントの裏側聞くけど
■パソナキャリア
・マッチング力と提案力に長けてる
・顧客満足度が高い
■ビズリーチ
・ハイクラス求人豊富
・非公開求人多数
■ヒューマンヴォイス
・資格なしorフリーターでも求人多数
・面接対策や推薦状などサポート手厚い

出典:X

【パソナキャリア】
マイページみたいなのあり(とてもシンプルな作り)、希望に見合った求人がくる(勤務地は考慮なし)、ハイクラスな感じの求人多め、エージェントは丁寧で的確なアドバイスくれる、求人は少なめ

ちなみ私は1回目の転職も、今回もここで紹介された会社に行きます

出典:X

・RGF、JACリクルートメントは現地日本人スタッフがいるから相談しやすい。
・AMBIは求人の質が高く、UIとレコメンデーション機能が優れてるから使い勝手が一番良い。
・パソナキャリアやJACリクルートメントのようにマイページ機能があると管理が楽で良い。

出典:X

それはやだな笑
チェンジするしか🤔
もう一つパソナキャリアも使ってみたけど丁寧で良かったよ😌

出典:X

転職するのに、 パソナキャリアはオススメだよー! 求人の量より、その人の希望の条件を紹介してくれて質が高い。

リクルートエージェントやdoda は求めてる条件がないときっぱり断られて、 とりあえず求人を紹介してくるから、 マイナス面だったので、 よかったら参考にしてください笑

出典:X

転職エージェントに“追加”登録🤳
気になる求人を見つけたので、ミドルの転職+エン転職とパソナキャリアにも登録してみた。審査が厳しいと噂のパソナキャリアは、無料転職サポートが受けられるかどうかの連絡待ち。ドキドキ。無職な私でも大丈夫かしら😅💦
#ノンワーカーからの復帰

出典:X

パソナキャリアの人達に面接対策でめちゃくちゃお世話になってる。無事内定が取れたら全員にスタバのギフト券でも送りたい🤔

出典:X

俺はたまたまパソナキャリアの転職で前より待遇良いところに入れたから、パソナが奴隷商人の親玉で悪の総本山みたいに言われてると(そこまでではなくない?)みたいに贔屓してしまうのだ。前職がスーパーブラックだっただけかもだけどさ

出典:X

dodaに紹介された企業は最悪だった。やはり丁寧なパソナキャリアかハロワで自力でコツコツやるしかないか。

出典:X

パソナキャリアとミドルの転職に登録したまま☺️

時々、プラチナオファーや、ちゃんと経歴に合わせたスカウトがくる🤭

受かるかどうかは別として、自分を必要としてくれている職場が他にもあるのかな…*\(^o^)/*

ただ仕事内容があまり変わらず、今の収入を超えないものなので、食指は動かず。笑

出典:X

パソナキャリアの悪い評判と口コミまとめ

悪い評判と口コミのポイント
  • パソナキャリアの求人が他エージェントと被っておりあまり意味なかった
  • パソナキャリアから紹介できないが別エージェント経由で同企業の内定獲得
  • 担当者によっては求人情報をただ送られるだけの対応が見受けられる

実際の悪い評判と口コミ


パソナキャリア。。。否決連絡ワロタwww転職回数が多いとダメという噂はまことであったかwなんてこったいw

出典:X

パソナキャリアの担当偉そうでうぜえな
応募したくないから応募したくないって言ってるんだが?
クソみたいなクチコミ多数の会社なんて受けるまでもなくお察しだろ 受けてみなきゃわからないとか、そこまで暇じゃねーよ

出典:X

恥ずかしい話ですが、求人を何万と抱えるパソナキャリアとマイナビエージェントで「紹介できる求人がありません」と登録を断られたことがありますw いやー、あれは恥ずかしかったですね… でも「このままじゃヤバい。頑張らないと」って強く思えたので、ある意味では良かった

出典:X

パソナさんよぉ、エージェントに求人応募したいって言っても返答帰ってこねーんだけど一体なんなん?
しかも問い合わせ先がエージェントだけって、返答帰って来ない時はどーすりゃいいんだよ。
もう他のエージェントで転職決めたので退会したいんだけど…

出典:X


スクロールできます

パソナキャリア、最近Twitterのインフルエンサー経由の集客に力入れてるみたいだけど、集まる人のキャリアは優秀だと思うけど決定率どうなんだ

出典:X

あとはdodaやパソナキャリアあたりを併用してもいいですが、何社かで重複している求人も多く、パソナとかになってくると紹介される求人数も見劣りするので、あまり効果的ではないかなと思います。

出典:X

ギークリー
パソナキャリア
レバテック
は未経験門前払いだった😅

出典:X

私含めパソナキャリア断られた人結構多いな😂 ほんで困惑ついでにパソナについて調べたら結構やべー会社だったから衰退しろと願ったw
リクルートさんどうぞよろしくお願いします🤲ポンタかわいいです。

出典:X

はじめまして!私も転職活動中(まだ始めたばかり)のワーママです🙌
とりあえず大手から…と安直にリクルートエージェント、doda、パソナキャリアに登録してます🤣💦
今のところリクルートエージェントが対応も早くて一番使ってますが、どこがいいのかホント悩みますよね🫠

出典:X

パソナキャリアで転職したんですけど担当者がまぁクソでイライラすることが多々ありましたわね

出典:X

パソナキャリアから、求人紹介もなくずっと放置されてたのに、いきなり 「応募のハードルを下げることを検討してほしい」とメールが来た。

急にどうした?!

出典:X

パールキャリア(doda)とリクルートエージェントは来るもの拒まず誰でも登録できるがキャリアアドバイザーは流れ作業のように大量の案件を自動送信するだけ※特に中身の精査すらされていないので希望に合わないもの多数
パソナキャリアは転職回数が多いと登録させてもらえない端からお断りしてくる

出典:X

パソナキャリアはご紹介出来る企業がない云々だったけど、パソナキャリアでもご紹介している企業から他のエージェントで内定もらったし、建前じゃなくてお断りの条件は気になるな。

出典:X

担当との相性にもよるけど、私は個人的に志望動機とかを言語化してくれたし、連絡を密に取ってくれたリクルートエージェントがよかった!求人はパソナキャリアがよかったかな〜担当くそだったけど😰デューダはすべてが💩だったからやめたほうがいい…最初はいろんなエージェント登録したほうがよきよ!

出典:X

パソナキャリアも登録してみようとしたんだけど、紹介できる仕事ないって。 パソナキャリアは登録もさせてくれないタイプのエージェント(システム的に)なのか!
勉強になった。

出典:X

くっっっっっっそ腹立つパソナキャリア退会手続きどこだよQ&Aにもないよメール受信設定もないしゴミクソって思ってググったら
直接メール送るか電話しろてだっっっるアホか
そもそも外部でググらせんなや
こういう退会手続き書かないサイトやサービスは全部潰れちまえ

出典:X

パソナキャリアのサービス紹介

パソナキャリア
出典:公式サイト
おすすめ度
対応エリア全国
保有求人数約33,500件以上

(2024年1月更新)

パソナキャリアの特徴
  • ハイクラス転職に特化したサービス
  • 年収800万円以上の求人が約半数
  • 転職成功者の年収アップ率67.1%

パソナキャリアのメリット

パソナキャリア限定求人が1,500件以上

パソナキャリアは、日本の本社を置く大手企業や優良企業のパソナキャリア限定求人が1,500件以上あります。日本上場企業の求人の約7割を保有しているため、日本企業でのハイクラス転職する際には活用しましょう。

年収800万円以上の求人が約半数

パソナキャリアは、取扱い求人の年収帯は「600〜1,200万円」が最も多いボリュームで保有しており、年収800万円以上の求人が約50%もあります。また転職成功者の年収アップ率67.1%という年収を上げるための転職におすすめです。

業界専任コンサルタントのカウンセリング

パソナキャリアは、業界専任のコンサルタントによる親身なキャリアカウンセリングに強みを持っています。業界に特化しているため、業界内でのトピックや転職成功者の傾向なども教えてくれ、手厚い転職サポートも魅力です。

パソナキャリアのデメリット

大手転職エージェントよりも求人数が少ない

パソナキャリアは、ハイクラスに特化しているため求人数は約33,000件となり、求人数自体は多くはありません。また地方求人数も多くはないですが、全国47都道府県に拠点を持つ希少な転職エージェントなので、地方転職でも相談してみてもよいかと思います。

\ 登録無料 /

パソナキャリアの会社概要

会社名株式会社パソナグループ
(転職サービスは株式会社パソナが運営)
資本金50億円
(株式会社パソナは1億円)
設立1976年2月16日
代表者南部 靖之
住所東京都港区南青山3-1-30
PASONA SQUARE 8階
公開求人数33,500以上
非公開求人数非公開
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアのよくある質問

クエスチョン

パソナキャリアに寄せられるよくある質問を公式サイトから引用しています。

パソナキャリアの強みはなんですか?

パソナキャリアでは、転職コンサルタントとリクルーティングアドバイザーの連携によって、転職希望者・求人企業双方にとっての「正しい転職」をサポートしています。転職希望者の情報、求人の情報をそれぞれが熟知しているので、ご自身で検索するだけでは見つけることができない、一人ひとりに合った求人をご紹介することができます。

また、転職コンサルタントは転職希望者に対して、リクルーティングアドバイザーは求人企業に対して、それぞれ密にコミュニケーションをとっているため、常に新しい情報を提供できることも強みです。

パソナとパソナキャリアの違いを教えてください。

パソナでは、人材派遣会社が雇用している人材を企業に派遣する、「人材派遣」サービスを行っております。

パソナキャリアでは、正社員または契約社員での転職を希望される方に対して、求人情報のご案内から入社までをサポートする「転職支援サービス」を行っております。

転職活動をするか決めていませんが、登録できますか?

転職活動をするか迷っている場合も、お気軽にご登録下さい。キャリアカウンセリングを通して、転職の必要がないと分かる場合もありますし、内定が出たからといって、無理に入社を勧めるということもありません。

パソナキャリアでは、今後のキャリアに関する悩みや将来設計などをうかがった上で、あなたの「正しい転職」についてアドバイスいたします。

地方在住ですが、登録できますか?

ご登録を承っております。
日本全国47都道府県に拠点がございますので、各地方の求人をご紹介することが可能です。これまでのご経験や希望条件によっては、ご紹介が難しい場合があります。ご了承のうえ、ご登録ください。

パソナに派遣登録をしています。パソナキャリアの転職支援サービスも受けられますか?

改めてパソナキャリアへの登録が必要になります。法律により、派遣の登録と人材紹介の登録は別のものとするよう定められています。

担当の転職コンサルタントはどのように決まるのですか?

今までのご経験業界・お住まいの地域をもとに担当アドバイザーを決定いたします。業界の事情や仕事内容にも精通していますので、転職に関する疑問・不安などお気軽にご相談ください。ご経験の業界からの異業界への転職のノウハウも蓄積していますので、他の業界を希望される方もお気軽にご相談ください。

現職が忙しくてカウンセリングに行く時間が取れないのですが?

ご登録 → キャリアカウンセリング(面談) → 転職情報のご提供 → 企業へのご応募 → 面接・内定・入社 → 入社後のサポート という流れになります。

キャリアカウンセリングとは、転職コンサルタントがご経験やご要望を伺い、求人のご紹介をすることをいいます。経験の棚卸しや希望の整理を行い、転職のプロとしてアドバイスいたします。"なんとなく転職を考えている..."という方も、転職の時期や転職をしないという選択肢も含めてあなたの将来について考えるお手伝いをいたします。

キャリアカウンセリングはどこで実施していますか?

東京、大阪、名古屋、静岡、札幌、仙台、つくば、富山、岡山、広島、福岡など全国各地で実施しています。詳しい場所についてはこちらをご覧ください。

ホームページに掲載されている求人の中で、求人企業名が匿名になっている求人があります。なぜですか?

非公開求人の中でも、企業名のみ匿名にし職種や仕事内容などをサイトに公開している求人もございます。パソナキャリアでは、出来るだけ多くの方に求人を知ってもらえるよう、企業から許可を得ている非公開求人に関しては社名を隠した状態で公開しております。ご登録後、求人をご紹介する際には、実際の求人企業名をお伝えしております。応募企業名が不明な状態で、選考が進むことはございませんので、ご安心ください。

転職サイトとの違いを教えてください。

転職サイトは、オンライン上で求人情報の提供、転職活動に関連するノウハウ情報を提供するサイトのことを指します。

転職サイトを使っての転職活動は、求人企業へご自身で直接応募をしますが、パソナキャリアの転職支援サービスでは、転職コンサルタント・リクルーティングアドバイザーが求人企業との窓口となります。

パソナキャリアの拠点

現在の職場やお住まいに近い拠点があれば、直接会って相談することも可能なので、お近くの方は利用検討してみてください。

東京本社以外にも全国各地の主要都市に支社があります。以下に拠点を載せています。

東京本社

東京都港区南青山3-1-30 PASONA SQUARE 8階

東京(丸の内)支社

東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング14F

大阪支店

大阪府大阪市中央区道修町4-1-1 武田御堂筋ビル2F

名古屋支店

愛知県名古屋市中区栄3-6-1 栄三丁目ビルディング

静岡支店

静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡4F

札幌支店

北海道札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ16F

仙台支店

宮城県仙台市青葉区中央1-2-3 仙台マークワン18F

つくば支店

茨城県つくば市竹園1-6-1 つくば三井ビル12F

富山支店

富山県富山市宝町1-3-10 明治安田生命富山ビル8F

岡山支店

岡山県岡山市北区駅元町1-6 岡山フコク生命駅前ビル11F

広島支店

広島県広島市中区本通7-19 広島ダイヤモンドビル7F

福岡支店

福岡県福岡市中央区天神1-6-8 天神ツインビル13F

その他エリアの支店

青森県・秋田県・山形県・福島県・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・新潟県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・三重県・兵庫県・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・山口県・島根県・鳥取県・徳島県・高知県・愛媛県・香川県・長崎県・大分県・鹿児島県・佐賀県・熊本県・宮崎県・沖縄県

パソナキャリア以外の転職サービスや役立つ情報を探すなら

パソナキャリアの評判や口コミからサービスの紹介しました。

ハイクラス転職の年収800万円以上の求人多数かつ全国各所に拠点を持つ転職サービスなので利用検討してみてください。

また当サイトでは、転職エージェントや転職本、退職代行サービスなどの退職・転職に役立つ情報をまとめていますので、お役立てください。

転職したい方におすすめの転職エージェントをまとめていますので、ぜひご覧ください。

転職活動に有益な転職本をまとめていますので、ぜひご覧ください。

退職にお悩みの方におすすめの退職代行サービスをまとめていますので、ぜひご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次