転職ドラフトの評判!バレる?指名なし?炎上って?口コミ調査

転職ドラフト

「転職ドラフトってどんなサービス?」
「評判・口コミはいいのかな?」
「保有求人数はどのくらい?」
「バレる?指名なし?炎上って?」

このようなお悩みがあるかと思います。

この記事では、転職サービスである「転職ドラフト」についての評判や口コミ、サービスの紹介をまとめています。

メリット・デメリットについても記事後半で徹底解説していますので、サービスの利用をするかの材料にお役立てください。

それでは早速、「転職ドラフト」の評判と口コミについてみていきましょう。

転職ドラフト
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • イベント型エンジニア転職サービス
  • 優良IT企業・Web企業の約260社からスカウト
  • スカウト時点で内定年収を提示
  • 年収UP率96% / 平均年収UP額179万円
  • 専門家が無制限のレジュメ作成サポート
  • 現年収非公開だからリアルな市場価値がわかる
デメリット
  • スカウト内容は自分で判断する必要がある
  • 基本は関東・関西圏のみだが、リモートワーク求人であれば全国対応

\ 登録無料 /

目次

転職ドラフトの良い評判と口コミまとめ

良い評判と口コミのポイント
  • 年収アップのクチコミがしっかりとある
  • 転職市場価値を把握するためにも利用している
  • 1,000万円超えのスカウトも結構くる

実際の良い評判と口コミ


実は半年ほど前に転職してました。
実務経験1年半ほどでしたが、年収200万円アップで転職できました✌️

出典:Twitter

自分は転職ドラフトで履歴書添削して、会社の営業さんとかに提出しています📝
会社の物差し以外にも、自分の市場価値を確認できる手段はあっていいと思ってます💡

出典:Twitter

転職ドラフトで1000万超え6件来たわ〜 どれかにいきたいな〜?

出典:Twitter

職務経歴をアップデートしながら毎回転職ドラフトに参加するのめちゃくちゃ良い。月1で職務経歴を更新することになるし、転職の意思なしでドラフト参加しておけば副業案件にも繋がりやすい。やらない理由が無い。

出典:Twitter


スクロールできます

転職ドラフト、実際に担当者と口頭で喋った方がコツみたいなもののイメージが掴みやすくなってよい
定期的にやるべきだと感じた

出典:Twitter

おめでとうございます!!😳
転職ドラフト夢がありますよね🥹
給与交渉まで成功されてるのすごい..!!

出典:Twitter

「転職ドラフト」ってはじめて知った。
すごい面白いサービス!!
1000万超え6件とか凄い😮

出典:Twitter

転職ドラフトとか使ってみれば?
前職の採用側でも使ってたけど、個人的には良い体験が多い

出典:Twitter

エンジニアバブルは転職ドラフトの中に存在します。

出典:Twitter

色々な人の転職ドラフトレジュメ見て学んでる

出典:Twitter

転職ドラフトの悪い評判と口コミまとめ

悪い評判と口コミのポイント
  • 転職エージェントのように相談が難しい
  • 年収1,000万円前後のスカウトが多くそれ以上はあまりこない
  • ドラフトなので指名がないこともある

実際の悪い評判と口コミ


ちゃんと相談に乗ってくれる良いIT系転職エージェントないだろうか‥
・ビズリーチ: 他サービスのハブ
・転職ドラフト: 1回使って転職したが自己判断しないといけないので相談できないのがつらい
・その他多くのエージェント: 数こなしてなんぼなので適当

出典:Twitter

あと転職ドラフトは年齢入れないといけないのも腹立ちますね。少し大きい企業になるとテンプレで20代->700万、みたいな感じでつけられてる感覚を受けます。実際に企業側から年齢が見えているのかはわかりませんが、少なくともこっちはそう感じる。

出典:Twitter

転職ドラフトって最高でも1000万円前後のオファーが多いので、これ以上期待するならあんまり使っても意味がないですね。 逆に言えばこのくらい狙いたい人なら使えるサービスだと思います。

出典:Twitter

この方は大規模トラフィックの経験があるので、その経験をお金に換えられる企業はあんまり転職ドラフトにないように思います。

出典:Twitter


スクロールできます

まずはサボり続けた転職ドラフトの中身を埋めるところからやるか

出典:Twitter

転職ドラフト、キャップが1200〜1300ぐらいのとこにある気がする

出典:Twitter

7月回の転職ドラフトでは指名0でしたー😭😭
#エンジニア転職
#データアナリスト
#転職ドラフト

出典:Twitter

転職ドラフトのサービス紹介

転職ドラフト
出典:
おすすめ度
対応エリア全国
保有求人数非公開

(2024年1月更新)

転職ドラフトの特徴
  • イベント型エンジニア転職サービス
  • スカウト時点で内定年収を提示
  • 年収UP率96%平均年収UP額179万円

転職ドラフトのメリット

優良IT企業・Web企業からスカウト

転職ドラフトは、IT・Web系企業からダイレクトなスカウトがくるサービスです。毎月1度イベントが開催され、厳選された企業約260社からダイレクトスカウトを受け取ることができます。

専門家が無制限のレジュメ作成サポート

転職ドラフトは、専門家が無制限にレジェメについて指導してくれます。良い条件のダイレクトスカウトを受け取るためにもレジェメ(職務経歴書)を魅力的に仕上げる必要があり、そのために専門家が徹底的に作成サポートしてくれるので安心です。

現年収非公開でリアルな市場価値わかる

転職ドラフトは、現年収非公開で転職活動をすることが可能です。スカウトを受け取った時点で、内定するときの年収が提示されるので、自分の転職市場のリアルな価値を把握することもできます。

転職ドラフトのデメリット

スカウトは自分で判断する必要がある

転職ドラフトは、企業から直接スカウトがくるサービスです。転職エージェントのようにコンサルタントに相談しながら進めることができないため、スカウト内容については自分自身で判断する必要があります。

2016年に利用者への対応で炎上
(現在は問題ない)

2016年に転職ドラフトを利用したユーザーの年収提示額がスカウト時と内定時で100万円以上の差異が発生しており、その内容をブログに投稿したことがきっかけです。

そもそも転職ドラフトには、「スカウト時の指名額9割以上を保証する」というルールが存在します。

大手Y社は、スカウト時に550万円と提示したが、内定オファー時に年収が428万円でした。人事に説明を求めると「みなし残業25時間分がつけば491万円になる」と回答したため、ルール違反として転職ドラフトの運営元に問い合わせをしました。しかし転職ドラフトは「みなし残業分が含まれているのはルール違反ではない」との回答をしたそうです。

ユーザーとしては、納得できる回答がなく、そのまま内定辞退となったため、上記内容をはてなダイアリーに投稿し炎上しました。

その後、提示年収について明確なルールを作成しています。

\ 登録無料 /

転職ドラフトの会社概要

会社名株式会社リブセンス
資本金2億3,700万円
設立2006年2月8日
代表者村上 太一
住所東京都港区海岸1-7-1
東京ポートシティ竹芝10階
保有求人数非公開
公式サイト

転職ドラフトのよくある質問

クエスチョン

転職ドラフトに寄せられるよくある質問をから引用しています。

転職ドラフトに参加したいのですが、最短でどのくらいで参加できますか?

転職ドラフトへの参加は、審査を通過した後に開始する回が最短でご参加いただけるタイミングでございます。
恐れ入りますが、開催がはじまってからの途中参加は出来かねます。予めご了承ください。

転職ドラフトの利用はエンジニアのみですか?

転職ドラフトは「ITエンジニア向け」の転職サービスとなっております。
そのため、「エンジニアとしてのご経験がない」方や「技術に関してのご経験がない」方はご登録いただきましても審査を通過しない可能性がございます。

転職ドラフトと他の転職サービスを並行して使う場合の注意点はありますか?

同一企業に対し、転職ドラフトより先に、他の人材紹介会社からの紹介や、求人サイトからの応募があった場合、転職ドラフトの指名の条件(提示年収、90%ルール、任せたい仕事等)は適用されない可能性がございます。同時に転職活動を進められる場合はご注意ください。

企業からの提示年収に上限はありますか?

転職ドラフトでは、提示年収の上限は設けておりません。

自己推薦ってなんですか?

企業が出している自己推薦枠に対して、自ら推薦ができる機能となります。
任せたい仕事や配属先のチームの説明も自己推薦枠に記載されているので、
そちらをご確認いただき、気になるところに自己推薦いただければと思います。

転職ドラフトの拠点

転職ドラフトは、企業からのスカウトがきてから選考に進むサービスになるため、求人紹介などの転職エージェントのようなサポートはありません。そのため、コンサルタントに直接会うことはありません。

東京本社以外にも宮崎に支社があります。以下に拠点を載せています。

東京本社

東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝10階

宮崎オフィス

宮崎県宮崎市高千穂通1-6-38 ニッセイ宮崎ビル6階

転職ドラフト以外の転職サービスや役立つ情報を探すなら

転職ドラフトの評判や口コミからサービスの紹介しました。

IT・WEBエンジニア限定の企業から直接スカウトがくる転職サービスなので利用検討してみてください。

また当サイトでは、転職エージェントや転職本、退職代行サービスなどの退職・転職に役立つ情報をまとめていますので、お役立てください。

IT業界で転職したい方におすすめの転職エージェントをまとめていますので、ぜひご覧ください。

転職活動に有益な転職本をまとめていますので、ぜひご覧ください。

退職にお悩みの方におすすめの退職代行サービスをまとめていますので、ぜひご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次