リクナビNEXT(ネクスト)の評判!ブラックばかり?ばれる?口コミ調査

リクナビNEXT

「リクナビNEXTってどんなサービス?」
「評判・口コミはいいのかな?」
「保有求人数はどのくらい?」
「ブラックばかり?ばれる?」

このようなお悩みがあるかと思います。

この記事では、転職サービスである「リクナビNEXT」についての評判や口コミ、サービスの紹介をまとめています。

メリット・デメリットについても記事後半で徹底解説していますので、サービスの利用をするかの材料にお役立てください。

それでは早速、「リクナビNEXT」の評判と口コミについてみていきましょう。

リクナビNEXT
総合評価
( 5 )
メリット
  • リクルート運営の業界最大級転職サイト
  • 10万件を超える求人から検索できる
  • 履歴書や職務経歴書を作成できる無料ツール有り
  • 企業やエージェントから直接オファー
  • 日本全国対応でUターン・Iターンにも最適
デメリット
  • 求人数が多くて検索しにくいという口コミ
  • アプリが使いにくいという口コミ

\ 登録無料 /

目次

リクナビNEXT(ネクスト)の良い評判と口コミまとめ

良い評判と口コミのポイント
  • 掲載求人とエージェント紹介によって仕事探しがはかどる
  • リクナビNEXTの求人は質が高めといった口コミ
  • 職務経歴書のテンプレートなどで書類作成が楽にできる

実際の良い評判と口コミ


ご参考までに、リクナビnextに登録しとくとリクルート以外のエージェントから勝手に連絡が来て仕事探してくれたよ!残念ながらそっちでは決まらなかったけど、面接自体はジャンジャン入れてくれたのでそこそこ動いてくれた模様🤔 私も6年ぶりくらいだったけど何とかなったので大丈夫大丈夫🙆‍♀️💕

出典:X

純粋な量で言ったらdodaめっちゃ多いけど、 あんまり良い求人ないイメージです リクナビNEXTは結構質高めな気がします

出典:X

最初の転職でお世話になったのはリクナビNEXT。右も左も分からない転職活動で親身に相談に乗ってくれました。当時は企業の採用担当者とは現地で直接面談することがほとんど。有休を使って東京大阪へ何度も通いました。その点WEB面談が主流の今は転職活動に取り組むハードルは下がっていると思います。

出典:X

そういえば今の仕事ついてからサラッと半年が経ちました。 前職に比べたら給料はぼちぼち下がったけど、残業全然無いし、職場の人も客層も凄く良くてかなりいい仕事見つけれたかな。 ありがとうリクナビNEXT!!!()

出典:X


スクロールできます

求人サイトを使った感想は以下 ・リクナビNEXT:自分から求人情報を探して自分から申し込むには良い ・マイナビ:エージェントに力を入れてる?掲載されている求人情報も問題ないが、UIが検索しづらい ・ビズリーチ:完全に待ち。先方企業やエージェントからのスカウトを利用

出典:X

ちなみに、リクナビNEXTの会員は、半数以上が34歳以下の若手といわれています。 転職サイトの求人を年収・業種・職種などに分けて比較すると、そのサイトがターゲットにしている求職者層がわかります。 サイトのターゲットと、自分の経歴を照らし合わせ、マッチするサイトを使うと良いでしょう。

出典:X

リクナビnextがお薦めにゃ〜! d(^_^o) まー、兎に角、嫌な事が有った時に転職アプリ見ゆと、気分が少しは楽になゆよ!

出典:X

自分はリクナビnextを利用してますが、汎用の履歴書っぽい書式のWordで出力してくれるので重宝しております。ご参考まで。

出典:X

転職サイトにいくつも登録するのは、時間がもったいないです。たしかに、いろんな求人を見れそうですが、意外とそうでもありません。企業は複数の転職サイトに求人を出すので、どのサイトにも同じ求人があるってことがよくあります。だいたいリクナビNEXTを見ておけば、事足ります。

出典:X

リクナビNEXTがおすすめだぞฅ''

出典:X

10年以上放置してるリクナビNEXTに立て続けに面談申込みが来る。人手不足〜。条件めっちゃ良いんだけど正社員は無理で残念…。鹿児島で総務正社員土日祝休み年収350万〜残業なし良くないですか?

出典:X

専門学校へ通う元事務職経験者の三十路の就活 キャリセンの先生「新卒か、中途かは会社によるのと、サイトはリクナビnextとか使った方がいいかもです……」 三十路「ですよね!!!!」

出典:X

100日ですか。 無職2年目になると、自分なりに悟りが開けてしまいます。 お気をつけてください。 失業保険は実績作りに苦労されそうなら、リクナビNEXTが便利です。

出典:X

リクナビNEXTさんに登録してみたら 顧客満足度の高いらしいエージェントさん(求人募集の企業と求職者の仲介者みたいな役割?)から、何やらどうとか(よくわかってないけど、ご相談オファー的な)って、お知らせがメールで入った 今の世の中、ハローワークだけじゃないのね。求職方法😇

出典:X

リクナビNEXTで5社応募したところ、 1社面接の連絡がきました。 レジュメ変えたから通ったかな? 他のも書類選考通るといいな。

出典:X

リクナビNEXTで転職しました。他のサイトに比べてリクナビNEXTは求人の質が高く量も豊富でよい。特にクリエイティブ系はおすすめです。

出典:X

おはもかちゃん❣️ カット楽しんできてねっ🥳✨ 最近はPC入力で出して来る人のほうが多い印象☺️ リクナビ NEXTにある履歴書が使いやすそうだよっ☆

出典:X

ハロワは基本的に逆VIPな企業しかないから見ない(笑) 使ったのはリクナビNEXT、インディード、タウンワーク、マイナビ転職とかめちゃくちゃ使ったった!

出典:X

「職務経歴書を初めて作る方…Word開いて白紙の状態で時間だけが過ぎてませんか…実は職務経歴書は白紙から作りませんよ…えっ聞いてない?…転職サイトでテンプレートがダウンロードできますよ…見本も何パターンもありますよ…リクナビNEXTやdoda辺りが使いやすいですよ…えぇ便利な時代ですね」

出典:X

リクナビNEXT(ネクスト)の悪い評判と口コミまとめ

悪い評判と口コミのポイント
  • エージェントを使わないと求人応募できないものがある
  • リクナビNEXTのアプリが使いにくい
  • 求人数が多いから検索が絞りにくくて探しにくい

実際の悪い評判と口コミ


リクナビnextはエージェント介さないと応募出来ない求人多すぎて使いづらいな

出典:X

リクナビNEXTのアプリ相変わらず使いづらいのだな しばらくしたら慣れるかなともってたが全く慣れる気配がないのだ

出典:X

リクナビNEXTなんてフザケた人材情報サイトは、サイト機能劣悪だし、利用者の客層が悪く、適当に声かけてきて面談しないとかいい加減な仕事するマナー悪い企業人もいて不快な思いをさせられるし、面談して契約条件提示してくる企業もいるが、IT企業なんて大した条件良くないので高級人材サイト使うよ🤠

出典:X

リクナビnext異常に使いづらいんだけど私の使い方が悪いのか…?🧐🧐🧐 検索条件入れて絞り込みした検索数がちぐはぐだし、保存した検索条件使えないし、面談予約もできないし、マイページで更新できるはずの職務履歴とかの入力項目も他サイトより少なすぎて逆に不安になる😊

出典:X


スクロールできます

リクナビNEXTの自己分析ツール15分位かけて答えたのに結果見れないんですけど…😭なんなん…

出典:X

リクナビNEXT軸と大学のコネ軸の二刀流ですが思ってたよりきびしいですね

出典:X

リクナビnext操作してて思った事が2つある。 長所短所の記載欄がない  →これって絶対必要じゃない? 強いていうなら趣味の記載欄がない  →ITエンジニアなら家でもPCの修理などやってるとか書けたらええのになーと思っただけだが

出典:X

なぜリクナビNEXTは勝手に面接日確定するシステム作ったの?紛らわしいから勝手に決めるな👊

出典:X

リクナビNEXTめっちゃ使いづらくなったよな????

出典:X

リクナビNEXTは、検索で除外ワード入れても正常に機能しない。 開発チームは三流だね👎

出典:X

リクナビNEXTで応募した職の面接に参加しようとしたら繋がらず、企業からも後で同じく繋がらなかったと聞いた。 一体どうなってるの❓何が原因❓WEB会議アプリとして使われたZoomの問題かリクナビを介して会社側が会議予約した事か❓どちらにしても頭来て断ったので機会喪失だ💢💧病んでるね🌍のIT👎

出典:X

リクナビNEXTで勤務地が全然マッチしないオファー来て駄目 いくら在宅ワークOKの案件でも何らかの理由で出社が必要となった時に関東からわざわざ沖縄だの広島だの行きたくない。名古屋とかでも行きたくない。 スカウトマンの皆さんは、ちゃんと情報確認した上でオファーやスカウトのメール送る事。

出典:X

リクナビnextのアプリ死ぬほど使いづらいわ まず検索結果一覧を開いて1発で企業名がわからないのはどうなんだ… 設定とかで変えられるんかな…?

出典:X

なんか久しぶりにリクナビNEXTのアプリ開いたらむちゃくちゃ見にくくなってない???検索も前の情報残らないからいちいち前回の検索条件って引っ張ってこないといけないし。

出典:X

は?リクナビNEXTめちゃくちゃ使いにくくなってるし、検索条件リセットされてんだけど???????

出典:X

リクナビNEXT、怪しい会社か離職率の高い会社しか出てこない.."

出典:X

リクナビnextの自己PRの欄が経歴要約に変わってて全然違うやんけ!!ってなった

出典:X

いまだにリクナビNEXTやマイナビ転職からスカウトが時々届くけど見当外れな案件ばっかりで驚き。建築設計や機械加工なんか希望してないし実務経験もない。そもそも転職活動してないし。ほんと精度の低いシステムだわ。アラート切っとこ。

出典:X

書類で落ちたのにあまりにもスカウト来るからブロックしようかと思ってるくらいほんとうに酷い。 しかも、リクナビNEXTエージェントのゴールドスカウトってチョット良さげなので送ってくる。 札束でぶん殴ってきてるな感すごい。 企業イメージはどんどん下がる。

出典:X

リクナビNEXTなんか使いにくい。 ITの人頑張った方が良くない?

出典:X

うーん、最近リクナビNEXTでたびたびいろんな業界新聞からオファー飛んでくるんだけど、どのオファーも軒並み月給18~24万。 どこの業界新聞も苦しいのかなあ。とはいえ、今時高校生バイト並みの給料で新聞社の忙しさを回すのは無理だし、そもそも東京や大阪のような大都市圏で生活できない。

出典:X

なにかの関係(履歴書作成かなんか)で致し方なくリクナビNEXTに登録したけど、参考にならない程希望とかけ離れたオファー求人が毎日届いてブロックしようか悩む。給与も、業務内容も全然違う。

出典:X

リクナビNEXTから送られてくる面談の申し込みがことごとく希望に添えない形でお断りしなきゃならないの、リクナビってアホなのかな?と思わせるクオリティで草

出典:X

見た感じリクナビNEXTマイナビ転職はニート無理っぽいな。登録は出来るらしいけど

出典:X

リクナビNEXTのアプリのデキが悪すぎて非常に腹が立つ。

出典:X

リクナビNEXT(ネクスト)のサービス紹介

リクナビNEXT
出典:
おすすめ度
対応エリア全国
保有求人数約101,000件以上

(2024年1月更新)

リクナビNEXTの特徴
  • リクルート運営の業界最大級転職サイト
  • 日本全国対応でUターン・Iターンにも最適
  • 履歴書や職務経歴書を作成できる無料ツール有り

リクナビNEXTのメリット

10万件を超える求人から検索できる

リクナビNEXTは、10万件を超える求人から自分にぴったりの仕事を探すことができます。毎週3,000件程度の新着求人が掲載されるので、定期的にチェックすると希望する求人が見つかる可能性が高まります。

企業やエージェントから直接オファー

リクナビNEXTは、2万社以上のオファー利用企業や400社以上の転職エージェントから、掲載求人のみならず非公開求人の紹介オファーも受け取ることができます。

書類作成ツールが無料で利用できる

リクナビNEXTは、履歴書・職務経歴書テンプレート(Excel・Word)無料ダウンロードすることが可能です。またプロフィールや職務経歴などを入力すると、入力された内容に従って自動で書類(レジュメ)が作成され、PDF形式でダウンロードすることが可能です。

リクナビNEXTのデメリット

求人数が多くて検索しにくい

リクナビNEXTは、10万件を超える求人が常にあるような状況であるため、検索絞っても求人数が多くて探しにくいといった口コミがあります。またアプリが使いにくいといった声もあります。

\ 登録無料 /

リクナビNEXT(ネクスト)の会社概要

会社名株式会社リクルート
資本金3億5,000万円
設立2012年 10月1日
代表者北村 吉弘
住所東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
保有求人数101,000以上
公式サイト

リクナビNEXT(ネクスト)のよくある質問

クエスチョン

リクナビNEXTに寄せられるよくある質問をから引用しています。

リクナビNEXTが提携する転職エージェントとは

リクナビNEXTのオファーサービスにご登録いただきますと、企業以外に転職エージェント(人材紹介会社)からも、オファーが届きます。

転職エージェントは、求人案件の紹介から面接・条件交渉まで転職活動全般をサポートしますので、オファーが届きましたら、是非ご活用いただくことをご検討ください。

オファーとは

リクナビNEXTのオファーサービスをご利用いただくと、あなたに興味を持った企業や転職エージェントから直接オファーを受けられます。

オファーには、「ワイドオファー」と「ベーシックオファー」の2種類があります。

「ワイドオファー」について

「リクナビNEXT」で「ワイドオファー」を利用すると、「リクナビNEXT」を利用するこれまでの求人企業に加えて、「Indeed PLUS」に参画している求人企業からのオファーを受信できる可能性が広がります。

「ベーシックオファー」について

【求人掲載企業からのオファー】
掲載中の求人・説明会をお知らせする告知情報です。企業が設定した検索条件とあなたの登録した情報(お住まいの都道府県や現在または直近の職種等)が合致した場合に送られます。

【転職エージェントからのオファー】

あなたが公開しているレジュメを見た転職エージェントから届く個別面談のオファーです。
返信すると転職エージェントとの面談で、紹介された求人の応募に向けて詳しい説明が受けられます。また、特にユーザー満足度が高い転職エージェントは社名横に「優秀エージェント」と表記されます。

【転職エージェントが取り扱う求人企業からのオファー】
あなたが公開しているレジュメをみた企業の採用担当から届くオファーです。特典として「面接確約」が保証されているオファーは、返信すると書類選考免除で企業の面接が受けられます。

オファーが届いたらどうすればよいか

オファーの返信期限は5日または2週間です。

期限を過ぎると返信・再送ができなくなりますので、面接・面談をご希望の場合は、期限内に[面接を希望する][送信する]等の赤いボタンよりご返信をお願いします。

オファー内容へのご質問や、面接・面談に関するご相談はコメント欄にご入力ください。

なお、オファーに返信すると、レジュメに登録されている内容と経験職務チェックも併せて送信されますので、ご返信いただく際に、登録内容をご確認ください。

リクナビNEXT(ネクスト)の拠点

リクナビNEXTは、全国各地域から求人を探すことができますが、転職エージェントではないので、直接会って相談することができません。そのため拠点はリクルート本社が中心となります。

東京本社

東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー

リクナビNEXT(ネクスト)以外の転職サービスや役立つ情報を探すなら

リクナビNEXTの評判や口コミからサービスの紹介しました。

全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検索できる転職サービスなので利用検討してみてください。

また当サイトでは、転職エージェントや転職本、退職代行サービスなどの退職・転職に役立つ情報をまとめていますので、お役立てください。

転職したい方におすすめの転職サイトをまとめていますので、ぜひご覧ください。

転職したい方におすすめの転職エージェントをまとめていますので、ぜひご覧ください。

転職活動に有益な転職本をまとめていますので、ぜひご覧ください。

退職にお悩みの方におすすめの退職代行サービスをまとめていますので、ぜひご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次